スロウな森の暮らし たまに旅


by nollipolly
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

秋深し 雪虫、黄葉 1957Dodge ピックアップにネコの足跡

10月の半ばになって、森もすっかり秋の色に染まってきました。
d0129145_10251252.jpg

常緑樹の緑とメープルの黄色で、紅葉ならぬ“黄葉”です。
d0129145_10254490.jpg
d0129145_10261627.jpg

ご近所の奥さんが、標識のポールに四季折々の花を飾っています。
d0129145_1165025.jpg

この小さな虫、何だと思いますか?
d0129145_10292418.jpg

あの、幻の、「雪虫」です。
北海道では、かつては初冬の風物詩だった小さな生き物。服にびっしり付いて白く見えるほどいたものですが、今ではすっかり見られなくなってしまいました。
この虫が舞い始めると、まもなく雪の季節がやってくる、という知らせでもありました。ほんのわずかな期間ー確かせいぜい3、4日程度だったと思いますーしか見られない、儚い命です。何かに止まると、二度と飛べなくなる、というので、子供心に必死に避けて歩いたものです。
体に白い綿毛のようなものがあり、無数の雪虫が宙を漂っている様子は、あたかも寒風に粉雪が舞っているようでもありました。
けれどもここでは、まだ結構な数が姿を現します。飛んでいる姿を撮りたかったのですが、何せ体長5ミリ程度の小さな虫、さすがに私のカメラでは捉えきれません。1匹をそっと捕まえて、何とか撮影しました。おなかのあたりに白いものが見えませんか?

などとのんびり秋探しをしていると、納屋からなにやらけたたましい音が聞こえてきます。



d0129145_10535438.jpg

内心「早くとっとと捨ててほしい」と思っていた古いおんぼろトラックの表面に、ダンナがグラインダーを掛けています。何でも“1957年ドッジDodge D100 1/2トン ピックアップトラック”ということだそうで、自分でレストアして「死ぬまでに絶対完成させて乗る!」と意気まいています。

完成予定図
d0129145_1434020.jpg

捨てる気は全くないようです。
あんまり時間ないんだから、少しは急いだ方がいいと思うんだけど...ヽ( ´_`)ノ

およっ!!(◎人◎;)
ふと見ると、埃まみれのウインドウにこんなものが
d0129145_10594398.jpg

どうやら人知れず、ネコの運動会会場となっているようです。
d0129145_11112634.jpg

[PR]
by nollipolly | 2009-10-22 11:01 | Great Nature