スロウな森の暮らし たまに旅


by nollipolly
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ノンちゃん情報

夜八時半頃、電話が鳴りました。
近隣の男性からでした。
「確かではないが、同じ色の猫をゴルフコースで見たよ。
写真より痩せてて、いままで見たことのない猫だ」

やった!!

「痩せてて当然ですよ、もう1ヶ月も経っていますから」
「ショートヘアだけど、色はチラシと同じ感じだったよ」
「お電話大変感謝します。」
「グッドラック」

この辺はリゾート地でもあるので、ゴルフコースがあります。
くだんの男性の飼い猫が追い払って見失ってしまったそうですが、
一縷の望みが出てきました。

早速行ってみます。

ゴルフコースですから、めっさ広い。
リュックを背負って、猫缶を叩きながら名前を呼びます。
恥ずかしい光景ですが人目など気にしてはいられません。


しかしでてきません。

だんだん暗くなってきたので(ここの日没は午後九時頃)
帰って明日でなおすことにしました。

その帰り道!
なんと、ノンちゃんにそっくりな猫が道を小走りに駆け抜けていったのです。
「あっ」と思い、車を止めて走っていった方向で降り猫缶&声かけ作戦。
しかしそこは人の家の裏庭でした。

やはり出てこないので、明日出直すことにして、
再び車を動かすと、1人の男性が歩いていました。
その辺りに住んでいる人のようです。
彼に声をかけました。

「赤いリュックを背負った人が裏庭にいたので様子を見に出てきたんだよ」
「あは....それは私です((^┰^))ゞ」
「実は行方不明になった猫を探しているんです」
チラシを渡します。
「そうですか、わかりました。見かけたら連絡しますよ」

しかしノンちゃん、もしあの猫がノンちゃんなら、
ゴルフリゾートの敷地で暮らすとはいい考えです。
水もありますし(池ポチャ)、食べるものはホテルのゴミ箱あさりができます。
トイレはバンカーで。
最高の環境です。

まだ早いですが、
さすがノンちゃん、たくましい!!
[PR]
by nollipolly | 2010-07-23 13:26 | Oh! cats!!