スロウな森の暮らし たまに旅


by nollipolly
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:その他( 20 )

嬉しいサプライズギフト

街に買い物に行く途中、郵便物を受け取りに郵便局へ寄りました。

局員さんが奥から持って来てくれたのは巨大な箱。
ラベルを見ると日本のEMS、 
「さて、荷物の届く予定はないんだがな..?」
と首を傾げながら差出人をみると、なんとまてちゃさん!

車の運転席と助手席の間に箱を置き、街に向かって走り出すとダンナが
「開けてみないのか?」というんで、車内で開けました。
すると、あらわれいでたるはかくのごとし菓子の山!
d0129145_8512117.jpg

しかもニッポンが誇る、昔ながらの味ばかりです。
ベビースターラーメンスナックはその日のうちに完食。で、写真にはありません。
ハッピーターンのようなおかき、懐かしのおやつラムネ、
柿の種ソルト&ペッパー味は新商品ですね。
チョコボールにアポロチョコ。
なきたいくらい嬉しくなってきました。
お菓子の他にセンス手作りキットなどまで...(^o^;)
ダンナはキャラメルコーンと、なんとミルキーが気に入ったようです。甘党です。

まてちゃさん、ありがとうございましたっ


追記:キャラメルコーン、今日の昼までには空き袋になってました。
容赦のないつまみ攻撃だったようです。
私は5個くらい食べただけ...ヽ( ´_`)ノ
[PR]
by nollipolly | 2013-01-06 09:04 | その他

良いお年をお迎え下さい

いろいろありましたが2011も残すところあと僅か。

6月の記事更新を最期にぷっつりと途絶えたままで挨拶に至るのは心苦しいですが....

皆さん、良いお年をお迎え下さい。

PS 業務連絡 : まてちゃさん、ありがとう!
[PR]
by nollipolly | 2011-12-31 17:07 | その他

ご無沙汰しています

d0129145_15581324.jpg


明けましておめでとうございます、もすでにはるか昔。

元気でやっています。
新猫 ふじこちゃん、その後成長著しく、ふわちゃんよりもひと回りほど大きくなっています。
いたずら娘で、昨日はお好み焼き用の小麦粉をボウルに入れておいたのを
かき回してキッチンカウンターが粉だらけに。

金魚たちは今一列横隊になってこちらを見ています。
(エサがほしい、ということです。結構迫力ある眼力です)

またぼちぼち書いていきます。
[PR]
by nollipolly | 2011-04-02 16:05 | その他

血液型予想

更新もまばらな、すっかり駄目ブログになってしまいましたが、
ふとおもいついて、
コメントしていただいている皆さんの血液型を想像してみることにしました。
↑ほんと、ひまだな

■猫屋敷日記 のまてちゃいっぷくさん。 まてちゃさんA..いや、Bかっ。 いっぷくさんはO。
■ちぇきさん A(確信)
■シュレーディンガーの猫 welcomingcatさん AかO。もしくはAっぽいO。絶対Bではない
■犬、時々ライオン のhati-mittuさん B (かなり確信高い)
■犬と猫がいる暮らし chobin-mamaさん、O
■ささやかな旅行記 ちえさんはO..かな。
■呉服屋若旦那 りき殿はA..Oかな? Bではないのは確信
■ゆるゆるチャットルーム ruwotoさんは...多分A
■日々凛々として写メ日記 e自由人さんは....O!!
■スナフキン、スキーを持って旅に出る のhuge-chocolateさんはA
■ぴっぴさんは....うーん...O!!
■りんさんは....O。

ちなみに友だち純子はA!
あさちゃんはB! ← 知ってる
クニちゃんはO!! いや、Aだな
ハチさんはぜったいO。

どうでしたか、
ちがってたらごめんなさい!! 
[PR]
by nollipolly | 2010-09-30 17:44 | その他

あてどない捜索

ノンちゃんかもしれない目撃情報が入ってから、毎日ゴルフ場に行っています。
昨日は、同じ場所で同じように道路をささっと駆け抜けた猫がいました。
色はノンちゃんと同じような茶系ですが、もっと明るいクリーム色の背中に白い胸と腹。
ショートヘアです。痩せていますが、毛並みはきれいな感じでした。
電話をくれた男性はこの猫を見たのかもしれません。

見つけたのは
d0129145_14272829.jpg

だけでした。

しかし日暮れ前に徒歩で現場へ行ったのは大変な間違いでした。
家からゴルフ場までは車なら5分もかからないのですが、
歩くとなると、10〜15分くらいはかかるでしょうか。
左右をうっそうとした森に挟まれた道路をてくてくとたどり、
川にかかる小さな橋を渡り、上り坂を登っていくので、結構なハイキングになります。

諦めて帰路につく頃には日がとっぷりと暮れ、辺りは真っ暗闇。
ゴルフ場の周りはそうでもないですが、
家に近づくにつれて真っ暗な原生林が...
怖かったよう....

実は忘れもしない7月4日の独立記念日、
まもなく日が落ちよう、という時間帯に、とんでもない物体をみてしまったのです。
しかもうちと隣の間のドライブウェー、という至近距離で。
この話はまた後日に譲りますが、
そんな〝とんでもない物体〟がうろついている所を、
闇夜に一人で歩くのは危険極まりありません。
さいわい猫缶があったので、打ち鳴らしながら帰ってきましたが....
キャットーフードの匂いが逆に〝危険物体〟を誘う可能性も考えたのですが、
どちらをとるか、と考え抜いた末敢えて缶を打ち鳴らし
大声で歌を歌いながら歩く、という
恥ずかしい方法をとることにしました。
恥ずかしいけどこんなところでそんな風には死にたくないし..

今日は車で行って、ゴルフリゾートの駐車場に止め、
そこから歩き回ることにしました。
けれどもまだ明るかったせいか収穫なし。
メス鹿が2頭、道路脇の草をはんでいるのを見かけただけです。
また明日、行ってみます。

昨日、今日と35度超えの暑い日でした......More
[PR]
by nollipolly | 2010-07-26 14:43 | その他

1ヶ月が経つ

ノンちゃんが姿を消してから一ヶ月が経ちました。
d0129145_1484610.jpg


姿を消した6月18日は、長雨がやっとあがって、猫たちも待ちわびていた久々のお外。
思えば、長雨後の晴れは、野生動物たちも待ちわびていたはずです。
お腹を空かせたもっとも危険な状態の野生動物が出没しやすい、と、
どうして思い至らなかったのか、
私もうかつでした。

その日のあと2日間は再び雨。
猫缶を鳴らして名前を呼ぶより手がありません。

月曜日になって雨が上がり、お隣の家の裏山に続く小道をずっと登ってみましたが、
鹿の足跡があるくらいで、生き物の気配は全くありません。

火曜日。チラシを作って、近所に訊いてみたり
郵便局の掲示板に貼りだしました。
ダンナが同じ裏道を歩いて、ノンちゃんの毛が散らばっているのを発見しました。
いやな予感が募ります。

その後もあちこち歩き回ってみましたが、
だめです。

情報は「コヨーテを見かけたことがある」(半年前、とか古い話ですが...)
「行方不明になったその日にノンちゃんを見たよ」
など。

想定される猫の天敵は、この辺りではアライグマかコヨーテですが、
アライグマはエサとして猫を狩ることはあまりないそうです。
コヨーテは.....猫が好きです。
散らばっていたノンちゃんの毛は少量だったので、
猫同士のけんかかな、という感じでしたが、
いろいろ調べてみると、コヨーテは足が速く、
攻撃準備態勢から一気に時速50キロくらいのスピードに達するそうです。
猫など一瞬で狩りを完了、反撃する間もないようです。
彼らにとってはたやすい獲物。〝ファストフード〟です。

ノンちゃんは猫としては大柄で「ケンカ上等」タイプですが、
中型犬くらいの大きさの、
飢えて容赦ない野生の犬にあってはひとたまりもないでしょう。

近所の人や知り合いの人は、私を気遣っているのか
「誰かが連れていったんじゃないか?」と言いますが、
ノンちゃんは知らない人を簡単には近づけません。
飼い主さえ捕まえるのは容易ではありません。

しかし、近所にはたくさんの野良猫がいます。
コヨーテがこの辺りに棲み着いているのなら、
1匹、また1匹と姿を消しているはずですが、
彼らは大丈夫です。
飼い猫と野良の違いでしょうか?
いえ、ノンちゃんはノラたちに競り勝ってこの辺り一帯をを仕切っています。

考えられること...可能性の高い順に
・コヨーテにやられた
・メス猫を追いかけてそのまま一緒に密の月を楽しんでいる
・誰かに連れ去られた


他に思い当たることはありません。
[PR]
by nollipolly | 2010-07-20 14:09 | その他

一時帰省します

突然ですが、一時帰省することにしました。
d0129145_16114538.jpg


タダでさえ滞りがちな更新、しばらく難しいかと思いますが、
三月上旬に戻る予定なので、
それまでおやすみするかもしれません。

冬に帰るのはちょっと嫌気がするのですが、
仕方ありません。
まずはご挨拶、戻ったらまた復活しますね(°ー^)b
[PR]
by nollipolly | 2010-01-15 16:15 | その他
先週、空港へ人を迎えにいきました。
いやーな予感がしましたが、案の定、しっかりもらいました。(°ー^)b
その人もいまひどい風邪、咳き込んでベッドから出られないほど、とか。
私はまだ軽症ですが、大事を取って一歩たりとも外へは出ていません。
冷気に当たると良くないですからね。

なんか.....みんな妙にやさしい.....
ずっと風邪ひいていようかな......けけ

なんにも話題がないので、
体が温まるメキシカンスープ、
「pozolli」(ポソリ) をご紹介します!
d0129145_11265142.jpg


「pozolli」(ポソリ).........More
[PR]
by nollipolly | 2009-11-10 11:24 | その他

リス

郵便局に行く途中、対向車線の真ん中に横たわるリスの死体を発見

最初は太めの.......木の枝?

と思ったけど、近づくにつれて毛が生えているのを確認
「あ...リスだ」と分かりました。

やーだなー
あの位置だと、まもなく誰かがまた轢いちゃうだろな...
その道は毎日通るので、“それ”を“毎日”見る羽目に

決心しました。
帰り道、クルマを止めてご遺体を路肩に寄せました。
幸いまだ綺麗な状態でした。
積んでて良かった、雪はらい棒(クルマ用のあれー北国の人ならすぐ分かる!)

待っててくれた後続車の女の人、
首をすくめてにっこり笑って去って行きました。
誰だってやだよね

リスちゃん、結構大きかったです
5〜6ヶ月くらいの猫くらいの大きさと、
重量感...というか、手応えがありました。

もうすぐ冬眠するはずだったろうに、残念だったね
冥福を祈ります。
[PR]
by nollipolly | 2009-10-29 15:54 | その他
かな?


確か2002年の「こげんた」ちゃん事件は、
私の心に深い悲しみを刻み付けた事件でしたが
d0129145_149358.jpg

【速報】民家で爆発、男性が重傷 広島

爆発の被害者となったこの男性が、
場所や名字から、
実は「こげんた」ちゃん事件の犯人だった男ではないか、と言うことです。

時を経て報じられたこのニュース。
確認はされていませんが、もしそうだとしたら...

神様はちゃんと見ていらっしゃるのか....
哀れな人だな、と思います。
未だに動物虐待を「何が悪い?」と本気で悪びれない人たちも。
頭でっかちで小賢しい人が増えたな
社会の責任ですよ


私も人のことは言えませんが

[PR]
by nollipolly | 2009-10-24 14:13 | その他