スロウな森の暮らし たまに旅


by nollipolly
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

雪は〜降る降る〜〜♪♪

昨日、一昨日と降り続いたどか雪、20インチということで50㎝。
しかも水分をたっぷりと含んだベタ雪で、
夕べは一晩中(起きてたわけではないですが)
屋根や木の枝から雪が落ちるドスン、ドサッという音が
漆黒の闇の森にこだましていました。
時折雪の重みで枝ごと折れるバキバキッという音が混じります。
ああ、こわっ
どうかうちの屋根に落ちてきませんように

朝起きてみると
道路は深さ10〜20センチくらいのべちゃべちゃ雪で覆われています。
四輪駆動のトラックで郵便局に行きますが、
大変よく滑るので神経を使います。

真剣に、真剣にこんなのが欲しい.........More
[PR]
by nollipolly | 2012-01-19 15:21 | American life

どか雪シーズン来る

d0129145_1125332.jpg

ついにやってきました、毎年恒例どか雪シーズン。
なにもかもすっぽり白く覆われています。
しかも湿った重い雪なので雪かきが大変です。

今夜は20インチ積もるぞっ、とダンナ。
20センチじゃあないですよ〜 インチ。だいたい50㎝弱になります、20インチ。

これは昨日の写真、今日も降り続いています。
停電間近、かな...ヽ( ´_`)ノ

今日のご飯はチキン焼きです.........More
[PR]
by nollipolly | 2012-01-18 11:11 | Seasonal

キッチンの床貼り

d0129145_14524490.jpg

家はウッドフロアなのですが、80年は経っているヴィンテージハウス
さすがに床の傷、虫食いなどがひどく、
キッチンにふさわしいビニールタイルをはることにしました。
裏に糊が付いていてぴたっと貼れる、と言う代物ですが、
やはりそれだけでは力足りず、
リキッドネール(液体釘?接着剤です)というものを塗って補強、
しっかり密着させます。
d0129145_13522824.jpg


タイル同士の隙間には液体コークを埋め込んで元の床を完全に覆います。
壁際には柱の出っぱりや引っ込みがあり、
その形状通りに切り抜きごっこしなくちゃならないのですが
それがなかなか厄介でした。(厚さ3ミリ、結構固い素材なので)

写真はあともう少しで完了、というところ。
元の床がちらっと見えます。

タイルの端が浮いているところにキャストアイアンのポットを置いて落ち着かせました。

左端でバスターブラウンがぽつんとエサを待っています。

More....おまけ フジ子ちゃん近影
[PR]
by nollipolly | 2012-01-14 15:01 | American life

フジ子ちゃん近影

d0129145_17372152.jpg


さてこのすぐ後に..........More
[PR]
by nollipolly | 2012-01-12 17:38 | Oh! cats!!
ずっと探していたものが見つかりました。
d0129145_1731033.jpg


Oster(オスター)社のブレンダーです。
1940年代に作られた初代モデル、#10。
70年前のものです。
立派に動きます。

先週末、ダンナの友人を訪ねてシアトルへ行ってきました。
その家の近くにアンティークショップがあるのですが、
そこで見つけたものです。

ブレンダーを作っている有名な会社はいくつかありますが、
最近はどこも中国製になっています。それがイヤなのと、
ボディーやジャー部分がプラスティック製なのもイヤです。
古いものはボディーがメタル、ジャーも重厚なグラス製です。
スピード10段階調整、なんて余計な機能も要りません。
シンプルに美しいものがいいな、と。

そんなこんなでこのモデル。

しかし....リッド(フタ)がない。
オリジナルのものがいいんですが、
この会社のいいところは、たいていの機種で重要な部分の規格が共通になっていて、
時代が変わっても代用がきくことです。

70年前の機種、オリジナルパーツがなくても使える。
これって、すごいことだと思います。
[PR]
by nollipolly | 2012-01-10 17:11 | Vintage♪