スロウな森の暮らし たまに旅


by nollipolly
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

キッチンの床貼り

d0129145_14524490.jpg

家はウッドフロアなのですが、80年は経っているヴィンテージハウス
さすがに床の傷、虫食いなどがひどく、
キッチンにふさわしいビニールタイルをはることにしました。
裏に糊が付いていてぴたっと貼れる、と言う代物ですが、
やはりそれだけでは力足りず、
リキッドネール(液体釘?接着剤です)というものを塗って補強、
しっかり密着させます。
d0129145_13522824.jpg


タイル同士の隙間には液体コークを埋め込んで元の床を完全に覆います。
壁際には柱の出っぱりや引っ込みがあり、
その形状通りに切り抜きごっこしなくちゃならないのですが
それがなかなか厄介でした。(厚さ3ミリ、結構固い素材なので)

写真はあともう少しで完了、というところ。
元の床がちらっと見えます。

タイルの端が浮いているところにキャストアイアンのポットを置いて落ち着かせました。

左端でバスターブラウンがぽつんとエサを待っています。

More....おまけ フジ子ちゃん近影
[PR]
by nollipolly | 2012-01-14 15:01 | American life

バスター・ブラウン

d0129145_1294473.jpg

お初にお目にかかりやす。
小生、バスター・ブラウンと申します。
以後よろしゅうごひいきに。

というわけで、この猫、実は昨年、秋が終わって冬に移ろうという頃の11月半ば。
縁あってうちに今もいる猫です。

女性から電話がありました。
行方不明の猫に似た猫がいる。
今、保護してうちのクローゼットにいるんだけど....

この界隈とは言え、猫の足でそこまで行くものか、と思われる結構離れた所。
99.99パーセント自信を持って「猫違い」と思われましたが、
行ってみることにしました。

そこのお宅はドアから入ってすぐ横にコートなどを掛けておく作り付けのクローゼットがあり、
レスリーと名乗ったその年配の女性は、猫をエサで釣ってその中に追い込んだそうです。

薄暗いクロゼットのなか、隅っこでしゃちほこばっていたその「よく似た猫」は、
似ても似つかぬ風体の、明らかに生まれついての野良猫でした。

「連絡ありがとう、でも違う猫ですね」
そそくさと踵を返した私たちに、背後から「待って!」と声がかかりました。

「はい、ナンでしょう?」..............More
[PR]
by nollipolly | 2011-04-03 12:31 | Oh! cats!!
昨日、親しいメキシコ人家族が遊びにやってきました。

奥さんのアニータさんに、
「以前頂いたスープ、ポソリの作り方が知りたい」
と言うと、「よっしゃ! じゃ、これから作りましょう!」
「ええっ? ここで?」
「私が作ってるのをみれば、もっとよくわかるでしょう? 材料さえあればできるわよ」

なんといい人なんでしょう!
ストックを調べると、だいたい必要な食材は揃っていることがわかりました。

早速キッチンへ!

ポソリの作り方、実地指導で教わりました。
しかしちょっと長くなるので、ポソリは次回に回すとして、
今日はアニータさんがついでに教えてくれた、
本格メキシカンサルサソースをご紹介します。
めっさ辛いです。←私には
辛いもの好きな方はぜひどうぞ。
d0129145_1142389.jpg


【材料】
◎メキシカンペッパー 10〜15本
◎鷹のツメ 10〜15本
◎ニンニク 10かけ、そのうち4〜5個をざく切りしておく
◎オイル 普通のサラダオイルで可、オリーブオイルもいいかも
◎塩 適宜

【必要な器具】
包丁  フライパン  ブレンダー

■フライパンに油をたっぷり目(大さじ5くらい)をいれ、温まったらペッパー類全てを投入。ざく切りしたニンニクも加え、香りが出てくるまで焦がさないようしっかり炒める。
■炒め上がったらブレンダーに投入。
■残りのニンニク、塩小さじ1くらいを投入。
■全体の半分ぐらいが浸る程度の水を加える。
■滑らかになるまでしっかりと混ぜ合わせる。
塩加減は好みで適宜調整。

以上です。


アニータさん曰く、
「スーパーで日本の唐辛子見つけたよ。すっごくいいよ、サルサにぴったり!」
日本の唐辛子...??
もしかして「タカの爪」のことかと思い、
根性で持ってきた袋をみせると
「そうそう、これこれ!! すっごくいいよ!」

そう言って、
ハウスの鷹の爪一袋(7g入り/12本くらい入っていたでしょうか)を
全使用!!
((((((ノ゚⊿゚)///
もっとあったら、もっと使っていたと思われます。

予想はしてましたが、マジで激辛です。

ノンちゃんフワちゃんの近況です......More
[PR]
by nollipolly | 2009-11-24 11:44 | Oh! Foods♪
10月の半ばになって、森もすっかり秋の色に染まってきました。
d0129145_10251252.jpg

常緑樹の緑とメープルの黄色で、紅葉ならぬ“黄葉”です。
d0129145_10254490.jpg
d0129145_10261627.jpg

ご近所の奥さんが、標識のポールに四季折々の花を飾っています。
d0129145_1165025.jpg

この小さな虫、何だと思いますか?
d0129145_10292418.jpg

あの、幻の、「雪虫」です。
北海道では、かつては初冬の風物詩だった小さな生き物。服にびっしり付いて白く見えるほどいたものですが、今ではすっかり見られなくなってしまいました。
この虫が舞い始めると、まもなく雪の季節がやってくる、という知らせでもありました。ほんのわずかな期間ー確かせいぜい3、4日程度だったと思いますーしか見られない、儚い命です。何かに止まると、二度と飛べなくなる、というので、子供心に必死に避けて歩いたものです。
体に白い綿毛のようなものがあり、無数の雪虫が宙を漂っている様子は、あたかも寒風に粉雪が舞っているようでもありました。
けれどもここでは、まだ結構な数が姿を現します。飛んでいる姿を撮りたかったのですが、何せ体長5ミリ程度の小さな虫、さすがに私のカメラでは捉えきれません。1匹をそっと捕まえて、何とか撮影しました。おなかのあたりに白いものが見えませんか?

などとのんびり秋探しをしていると、納屋からなにやらけたたましい音が聞こえてきます。

覗いてみると...............More
[PR]
by nollipolly | 2009-10-22 11:01 | Great Nature
近くの知り合いの方から、カボチャを頂きました。
カボチャは英語でパンプキンー と学校では習ったのですが、実際は違います。
アメリカでは、スクオッシュ(squash)と言うのが、日本でなじみのカボチャを指します。
パンプキンだと、あのハロウィーンの、でっかいオレンジ色のカボチャになります。
ほんと、こういう学校英語と現地英語の違いが結構あります(アセ

「ちょっと、これ、ものすごく固くてさ〜 包丁じゃ全然刃が立たないのよ。それで、どうしたと思う?」
50年前にアメリカに渡った、という元日本人の彼女、部屋の奥から取り出して来たのは何と手斧(^o^;)
まさに「まさかりカボチャ」ですね

さて、既に斧で切り分けられたスクオッシュの上に、ブラウンシュガーをまぶし、1.5〜2センチ角に切ったバターを乗せます。
d0129145_1553872.jpg


オーブンに放り込んで、ダンナ曰く“355F(180C)で45分”。
d0129145_1563020.jpg
なあんで360Fでなくて355Fで、
どうして50分でなくて45分なんだか、その細かさの意味がわかりませんが...ヽ( ´_`)ノ


とにかくこんがりほっくり、おいしい焼きカボチャが出来上がりました(°ー^)b

話は変わりますが........More
[PR]
by nollipolly | 2009-10-03 15:26 | Oh! Foods♪
異常な暑さが一段落して、そこかしこに秋の気配が感じられるようになりました。
心なしか日差しもやわらかく、晴れた日の昼間はとても気持ちがいいです。

ネコたちは新しいひなたぼっこの特等席を見つけました。
古いピクニックテーブルの上を気に入ったようです。
d0129145_5501329.jpg

あくびなどしています。大きいです。
d0129145_551156.jpg

日が高くなり、今度は草の上でごろんごろん。二匹一緒なのは珍しいことです。
d0129145_553783.jpg

日暮れどきになると、またテーブルの上に戻ってうつらうつらしています。
d0129145_5514827.jpg


春が遅い場所なので、花は今頃が盛りになります。
フューシャは一株にたくさん花をつけるので、緑ばかりが多いこの辺りではいい指し色になって見栄えがします。
d0129145_558722.jpg

いろいろな種類がありますが、この小さい花のタイプは可憐で気に入っています。
d0129145_5582672.jpg

ピンクのマツバボタンと、ブルーの花。(名前忘れました)
d0129145_5594142.jpg


野良猫が迷い込んできました........More
[PR]
by nollipolly | 2009-09-14 06:18 | Oh! cats!!
ふわちゃん、何をそんなに真剣に見上げてるの?

d0129145_1562048.jpg

「悔しかったらここまでおいでっ♪♪」
d0129145_15710100.jpg


というわけで、
バードフィーダーに群がる鳥たちをねらうノンちゃん、ふわちゃんですが、2メートルくらいの高さに設置したのでさすがのネコたちも手がでません。
さんざん鳥たちに馬鹿にされた後は、「うな〜ご〜っ」っと捨て台詞を吐いて立ち去ります。

しかしノンちゃん、今日は鳥一羽、殺してました。
ノンちゃんの様子が変なのでそばに行ってみると、鳥の死体が.....
羽毛が散らかっていたのでノンちゃんの仕業間違いなし。

ネコに「キャッチ アンド リリース」の精神はないようです。

♪♪さて、ピアノ弾くネコ、Noraちゃんです♪♪.........More
[PR]
by nollipolly | 2009-08-19 15:11 | Oh! cats!!
7月半ば以降、日中30度超えの暑い日が続いていましたが、
今日になってついに40度近くまで上がりました。
d0129145_11472745.jpg

102F、となっていますが、だいたい38〜39度くらいです。
この涼しい森の中でそうなんですから、街中はおそらく灼熱の地獄。
ウエザードットコムで天気を確認したら、なんと「熱波注意報」が出ていました。全く極端な地域です。

この屋外温度計は日陰にあるので、実際直射日光下でどれほどなものか、日向に温度計を置いてみました。

d0129145_1150054.jpg
赤い線が見えるでしょうか、58度を差しています。
北国育ちのわたくし、廃人状態.......
















猫もぐったり
d0129145_1152088.jpg

ハミングバードは、陽が落ち始めてから、今日も盛んにやってきています。

d0129145_1155359.jpg


ふわちゃんは窓辺で夕涼み。ノンちゃんは、その向こう
d0129145_12181293.jpg

[PR]
by nollipolly | 2009-07-29 11:56 | Great Nature

すばらしき体内時計

ノンちゃんふわちゃん近況です。
相変わらずストーブの前を陣取ってまったりとしています。
d0129145_11134543.jpg

およっ♪ノンちゃん、こちらを振り向きました。
てか、その手(前足)は何なんですか??(^^;)
d0129145_11145766.jpg

金魚たちも元気です。
一番大きいのがえさをねだっているようです。
d0129145_1115393.jpg


前回書きましたが、こちらに帰ってきてから
『午前3時半ごろぱっちりと目覚め、夕方6時半〜7時にはカクンと落ちる』
という異常事態に陥りまして、早起きはいいことですが3時半はちと早すぎる。
時差ボケとは違うこの症状、やっと通常モードに回復した今、
あれこれ考えてみるとどうも体内時計が頑固に日本時間を維持していたようです。

日本とこちらの時差は17時間、朝昼逆転の12時間を引いて残り5時間。
午前3時半に5時間を足して午前8時半。ふむ。
いつもの起床時間にだいたい合っています。
素晴らしいですね、人間の体って。

そう言えば、何かに夢中になっていても突然急激な空腹感に襲われる。
『あれ?もしや』と思い時計をみるとかっきり正午を指している。
そんなことってありませんか?
[PR]
by nollipolly | 2008-11-11 11:18 | その他
d0129145_11111521.jpg

[PR]
by nollipolly | 2008-05-01 10:37 | Oh! cats!!